社長あいさつ

電気制御設計や各種システム構築からスタートした当社は現在、国内を初め海外地域も含めてFA関連自動機・専用機や計測機およびシステムソフト構築を手掛けています。
また生産ラインの流れを把握することにより、各工程で省力化・高生産性・高品質化を実現する機器や装置を、当社独自の高度なノウハウをもって開発する一方、IT活用による作業の合理化・効率化のシステム化を展開し、業界から高い評価をいただいております。
新たなる時代の到来を迎え、産業構造が変化してゆく中、お客様のご期待にお応えし続けるために、社員全員が常に研鑽をおこたらず、挑戦し続けてまいります。

株式会社ファイン 代表取締役
南澤 俊章

経営理念

株式会社ファインは、人間尊重を基本として、豊かな企業価値を創造し、社会に貢献する企業集団をめざします。

1.豊かな企業価値を創造します
FA分野を中心に技術革新をすすめ、豊かな価値を創造します。
2.社会に貢献します
よりよい生活環境の実現につとめ、よき企業市民として、社会に貢献します。
3.人を大切にします
健全な事業活動を通じて、顧客・社員・協力会社をはじめ、すべての人々を大切にします。

技術と経験

株式会社ファインは、お客様の生産の合理化・省力化、計測の自動化を目指す装置の設計・製作を行っています。
機械設計・制御技術(PLC)・画像処理・情報処理(PC)を、お客様のニーズ(要求)に的確に組み合わせて、お客様に満足して頂ける最高の技術を提供させて頂きます。

FAシステム
地域に根ざし培われた、精密機器の自動化技術により、ロボット、サーボシステム、PC・PLC・画像処理を応用し組み合わせ、他社との差別化をはかりオンリーワンの自動機、加工機、検査機を提案、設計、製造、設置までを行います。
また多種な装置の組み合わせによる自動化ラインを実現します。
画像処理システム
お客様の検査対象に合わせた最適な画像システムを、オリジナル処理ライブラリーを活用して提供します。
これまでの目視検査では品質ばらつき、トレーサビリティが残らない、人手不足などの課題を解決します。
また、設備と組み合わせた画像処理システム(自動化設備)も構築できます。
ロボットシステム
大型ロボットから画像処理を組わせた部品組付け等の小型ロボット、人と共に働く協調ロボットまで今まで培った技術と実績、経験からお客様のニーズ(要求)にわせた最適なロボットとシステムを提案します。
システム構築・ソフトウェア開発(AI、生産管理システム、IoT、CIM)
半導体・FPD・電子部品や自動車部品の製造・検査・搬送の製造装置の制御をはじめ、ラインのネットワーク化や、ホストコンピュータの生産情報を統合管理するCIMシステム、情報の見える化(IoT)を実現します。
生産ラインや現場に合った生産管理システムを提供します。(進捗・品質・在庫管理 等)
各種データをデータベースに蓄積し、トレーサビリティの確保(トレースバック、トレースフォワード)も可能にします。
 

ファインのネットワーク

海外を含めた製作工区&技術者のネットワーク

日本をはじめ、台湾、中国と数多くの納入実績によって海外での生産、製造の重要性を感じ、海外での協力工場、協力社員を独自に確保しております。


1)基本設計はFINE
機械設計、制御設計、システム設計はFINE本体が責任をもってお客様と打ち合わせ行い実施設計をして品質確保致します。
2)製作(製造)と設置、立ち上げは現地協力会社(工場)現地協力社員にて実施
製作(製造)と立ち上げを現地(例として中国等)で行うことにより人件費のコストダウンを実現します。
製作(製造)品質はFINE独自の管理手法により高品質な製品を提供できます。
3)現地技術者(海外技術者)の育成
主には中国、台湾となりますが、制御技術者(PLC・PC)をFINE独自の教育と育成を行い高い技術レベルの制御技術者を確保しております。